老舗クロコダイル革専門店の池田工芸 魅力と実力・評判をチェック

皆様こんにちは😀

本日も買物デパートネットのメンズ雑貨コーナーへお越し頂きありがとうございます✨

今回ご紹介させて頂くのはこちら🎵

●最高級の素材を使ったクロコダイル専門店
●クロコダイル製品検討時に外せない定番店
●全日本爬虫類皮革協同組合(JRA)認定店

の池田工芸が作る、ワニ革財布のご紹介です。

クロコダイルの商品は、大変高額であるため所有者が少なく、独自性のあるファッションセンスをキラリ✨と光らせることができます。

革マニアと呼ばれる人は世界中に多くおり、あなたの身近にも牛や馬の革製品を、日々大事に育てている方もいるのではないでしょうか?

そんな革の中でも、ワニなどの爬虫類革は『エキゾチックレザー』とも言われ、その未知なる魅力で古来より人々を魅了し続けてきました
さらに『革の王様』とも呼ばれるワニ革
このワニ革は、私たちをどのような新しい魅力で魅了してくれるのでしょうか?😊

早速、ご紹介していきます✨

ワニ革と池田工芸のクロコダイル革について

©池田工芸

ワニ革は超贅沢品

ワニ革は牛革の30-40倍の価格で取引される、高級品です。
ワニ自体の捕獲量が減っており、皮の供給数が少ないことや、皮を加工できるタンナーが全世界でも限られてしまうことがその要因です。
また、ワニ革の加工は非常に繊細、かつ風合いを出すことが難しく一つの商品を製造するまでに、皮の供給~仕上げまで何か月もの月日を費やすことになります。
業界への新規参入が容易くは無いことからも、ワニ革製造に携わる会社は熟練工を要しているところが多く、ワニ革の商品は“製品”というよりも“ひとつの作品”と呼ぶにふさわしいものとなっています。

“革の宝石”ワニ革

革の宝石と呼ばれるワニ革。
圧倒されるようなラグジュアリー感に「いつかは持ってみたい」と考える人は多いですよね。

例えば、女性の永遠の憧れとも称賛されるエルメスのバーキン。バーキンと言えば、エルメスの商品の中でもケリーと並ぶ超高級商品ですが、そんな超高級品の中のさらなる超VPI品が存在します。それがワニの革で作られたバーキンです。値段は250万~700万と大変高額。しかも、顧客の中でも限られた顧客にしか販売されない、という入手の難しさがありますが、この超VPI商品を求める人は後を絶たないと言われています。

昔から人々を魅了して止まないワニ革。その魅力は楚々としながらも、重厚感のあるオーラを放つ存在感。岩と一体化するような巨体の先端にギョロリと付く鋭い目で刺されたかのように、見た人を魅了し離しません。
無地のタートルニットにチノパンのようなシンプルな服装でも、持つだけで近寄りがたい特殊な異彩を放つワニ革。何カラットもの宝石を付けた美女のように、ギラリッと相手の心を掴みとります
近寄りがたいけれど、近寄りたい
食べられてしまうかもしれないけれど、もっと近くにいってみたい
それが、革の宝石とも呼ばれるワニ革の魅力ではないでしょうか。

池田工芸のワニ革は高品質、低価格!

一般的にワニ革は“誰もが気軽に身に着けられるような価格帯”の商品ではありませんが、池田工芸はこの高級レザーを日常使いできるよう、価格を抑えて販売しています。
お手頃価格だからといって品質が劣る、ということは全くなく、世界でもトップレベルのブランドが使っているような高い品質の革を使って商品を製造しています。
また、ワニ革は個体数自体が減少していることからも希少価値が高く、体格の大きいワニ革やクロコダイルの中でも最高級とされるスモールクロコは上層メーカーの買い占めのため、入手することが大変に難しい状況です。
しかし、池田工芸は“クロコダイル専門店”としての長い実績があり、上記のような普通であれば中々入手できないようなクロコダイル皮を仕入れることができています
このような事実からも、クロコダイル革製品の購入を検討する時には「池田は外せない」という風におっしゃる方もいるようです。

高品質、良い価格POINT!✋✨
☑ワニ皮の仕入はエルメス、ルイ・ヴィトン、アルマーニ等の世界トップブランドど同じ仕入先
希少価値の高い最高級・スモールクロコを仕入れることができる
希少価値の高い大きいワニ皮を仕入れることができる
☑全日本爬虫類皮革協同組合(JRA)認定店

池田工芸ってどんな会社?

池田工芸は国内最大級のクロコダイル専門メーカーです。
その歴史は70年を越えており、今でも老舗クロコダイル専門店として業界のパイオニア的存在となっています。
その長い歴史から、タンナー(生地製造会社)との信頼関係も厚く、
「国内に入ってくるクロコダイルレザーで優良なモノはまず池田工芸に入ってくるという関係性が生まれています😊✨」
と胸を張るほど。

そんな池田工芸が業界内でも随一!
と自信を持つのが瑪瑙(めのう)を使ったグレージング作業。瑪瑙(めのう)を使った工程作業には、専門の機械が必要であり、この機械は国内のメーカーでも数社しか保有していません。
他メーカーが生産性を重視し、外注するこの瑪瑙(めのう)作業も池田工芸はしっかり自社製作。ワニ皮は使う部位によって、その表情が異なり、手の入れ具合に工夫が必要なことから、『一つ一つの革の状態を見て、仕上がりをイメージしながら作るには自社製造が良い』と判断。資金を投資し、自社工場に機械を導入。

“良い素材を使って、良い商品を作る”
タンナー、職人との協力関係を築きながら、業界をけん引する老舗クロコダイルメーカーです。

グレージング作業って?

どんな華やかな場所でも見劣りしないツヤメキ✨をつける作業のことです。
瑪瑙(めのう)を使ったグレージング作業は、シャイニング仕上げとも言われワニ皮に艶を与えます。この加工を経たワニ皮はエナメルのようにツルツルとした光沢をもち、光に反射するその輝きはまるで宝石のように美しいことが特徴です。
高級ブランドのアパレル品を身にまとっていても、決して劣ることのないそのゴージャスな輝きは持つ人だけでなく、その場の雰囲気までも華やかにしてくれます。

瑪瑙(めのう)技術に自信あり!「池田のクロ」

©池田工芸

磨きすぎると薄くなる、磨きが足りないと艶がでない。
このバランスの見極めが非常に難しいのが、グレージング作業です。しかも革は一枚一枚別の個体からできており、似通いながらも個々の特性を持っています。そのため、最大限にその個性を引き出すには、皮、一枚一枚の状態をしっかり確認し、程よいバランスで加工していくことが大切です。
長年かけて培ってきた熟練工の感と技により、ふっくらとしていて表情豊かな革製品が出来上がります
通常のスラリとしてキリっとしたクロコダイル革にない、丸みのある優しさを兼ね合わせているのが、池田工芸のクロコダイル製品の魅力の一つでもあります。

\取手金具にもこだわってます!/
ゴールド泊で覆われた高級感のある金具
「デザインや大部分の生地感は好きなんだけど、金具がなあ…」
なんてこと、ありませんか?こうなると、商品を気にいっていてもなかなか購入には踏み切れませんよね。
池田工芸の取手金具は一つ一つ手作業で丁寧に作られた、高級感のあるデザインの金具を採用しています。通常のものよりも強度が高く、壊れにくいことと、自社財布にピッタリあったデザインが強みです。
取手金具には緩やかなまるみを持たせ、レザー部分のふっくらとしたイメージに合うようにしています。
さらに、表面仕上げは銅貼り⇒ニッケル箔のメッキ加工⇒ゴールド箔を塗布、の3段階仕上げ。ゴールド箔の輝きが美しいだけでなく、通常よりも錆びにくくなっています。細部までこだわることで飽きの来ない、物持ちの良い商品に仕上がっています。

池田工芸のクロコダイルレザー仕入先が凄い!

池田工芸が取引をレザーの取引をしているのは、ヘンロン社になります。
ヘンロン社はシンガポール最大のクロコダイル革加工メーカーであり、その加工技術の高さから、エルメス、ルイ・ヴィトン、アルマーニなどの有名トップブランドからもオファーをうけるほどの世界最高峰のタンナーです。
そのため、池田工芸の製品は有名トップブランドでも使われるものと同様のレベルの生地の製品を手に入れることができます。しかもブランド料が上乗せされていないため、高い品質の商品をリーズナブルに手に入れることができてしまいます!

池田凄いよ!!POINT✨
☑有名トップブランド御用達のタンナーから仕入
☑クロコの中でも大型のクロコをメインに扱う

  備考  
個体数自体が減っていて、捕獲量を条約で制限されているワニ。そのため、大型のクロコダルを手に入れることは超困難。75年という長い歴史、クロコ専門店として培ってきた信頼が、普通では手に入れられない生地の獲得権を得ることに繋がっています

ワニ革の種類は大きく3種類。さらにクロコダイルは4種類

★ワニ革の3種類★

販売名称が紛らわしく、ワニ革=クロコダイルと考えている方もいらっしゃいますが、実はワニ革=クロコダイルではありません。
ワニ革と呼ばれるものは3種類あり、以下の通りとなります。

1クロコダイル科

生体
『人食いワニ』としても有名で、非常に高い咀嚼力を持ち、気性の荒い性格です。
穿孔(ピット)と呼ばれる熱を感知する器官を持っており、これによって温度変化に敏感に反応します。この穿孔は、クロコダイルにしか見られない特性
です
特徴
比較的うろこが小さく、ワニのワイルドさの中にも上品さを感じるワニ革です。穿孔といわれる、針で刺したような穴がうろこにあるのが特徴です。
価格
ワニ革の中で一番高価な革

2アリゲーター科

生体
クロコダイルよりも小ぶりなものが多く、性格も温厚です。熱感知器官がなく、温度変化に弱いいのが特徴です。
特徴
世界で一番使用されている高級ワニ革。うろこが大きく盛り上がっており、ワイルド感が強くなります。
価格
クロコダイルよりも安価な場合が多いが、ものによっては一部のクロコダイルよりも価格が高い。

3カイマン(バビラス)≪アリゲーター科≫

生体
カイマンはアリゲーター科のワニであり、アリゲーターとは親戚関係にあたります。
特徴
腹部の四角形のうろこにカルシウムが沈着した硬い部分がある。アリゲーター科のワニになるので、やはりうろこが大きくワイルドで力強い印象となります
価格
クロコダイル・アリゲーターよりも安価な革

 

池田工芸のワニPOINT!
☑クロコダイル専門店。扱う革は最高級のクロコダイルのみ

★さらにクロコダイル科には4種類★

◎最高級品はイリエワニ(スモールクロコ)

特徴
クロコダイルの中でも希少性の高いワニ。ワニ革の中でも最も高級とされています。
『キング オブ クロコ』の名にふさわしい、他のクロコダイルと比べても小さく、形が揃った美しいうろこが魅力的。
お腹の部分。ウロコが小さく、形が揃っている。
価格
クロコダイルの中でも最も高く取引される。

◎ニューギニアワニ(ラージスケールクロコダイル)

特徴
野生の捕獲が認められている数少ないワニだが流通量は少ない
正方形に近いうろこが美しく、横腹のうろこがまるみを帯びているのが特徴です。うろこの大きさも比較的大きく、ワイルド感があります。まるみがあり、正方形に近い形状のうろこのため、温かみを感じることができます
価格
クロコダイルの中では比較的安価。

◎ナイルワニ(ナイルクロコダイル)

特徴
世界的にも需要があり、日本でもポピュラーなワニ革で流通量も多い。
うろこの大きさはスモールクロコよりも少し大きくらいです。形状は長方形クロコダイル科のスモールクロコの次に小さいうろこを持つワニです。

◎シャムワニ(シャムクロコダイル)

特徴
流通量の多いワニ革で、以前は日本やシンガポール中心でしたが、近年ではヨーロッパの商品にも使われるようになってきたようです。ラージクロコよりも小さく、スモールクロコよりも大きいうろこは、丁度2つのクロコダイルの中間くらいの大きさです。

 

池田工芸POINT!
☑クロコダイル革の最高級品!スモールクロコの商品がある
☑クロコダイル専門店として、70年以上の歴史があるからこそ、希少価値の高いクロコダイルレザーを手に入れることが出来る
☑ブランド料がかからないから、最高級ワニ革をリーズナブルに手に入れられる!

最高級!スモールクロコの魅力

『キングオブクロコ』と呼ばれるスモールクロコは、クロコダイルを見慣れている業界人ですら、そのバランスの整った小さなうろこを前に、うっとりとしてしまう程。なんでも、他のクロコをスモールクロコを横に並べてしまうと、どうしてもその圧倒的な高級感に違いを感じてしまうのだとか。
数々の著名人を魅了してきたスモールクロコ、ワニ革財布をご検討であれば一度は視野に入れて頂きたいクロコダイルレザーです。

  スモールクロコの希少価値  
スモールクロコはその人気と希少性が相まって、競争率の高いクロコダイルレザーとなっています。需要に対して、供給が追い付かない為、各有名ブランドもその獲得に巨額の資金を投資し、捕獲に努めています。故に、世界に流通するスモールクロコ(ポロサス)はその消費のほとんどが大手ブランドでストップしてしまい、資金力やコネクションが無いと入手できないのが現実です。

知ってた?ワニは絶滅危惧種。

ワニ革の最高級品であるスモールクロコはもちろん、他のワニ革も革製品の中で高級品に分類されます。それもそのはず。実はワニは絶滅危惧種であり、ワシントン条約で保護されているため、スイス・ジュネーブのCITES本部で許可を取ってから輸入する必要があり、簡単に手に入れることができません。高級革として名高いワニ革。民間レベルでも手に入る時代がいつまでも続くとは限らないんですね。

\ワシントン条約/
正式名称は『絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約』

\備考/
池田工芸のクロコダイルは正規輸入品

“ほんもの”の証し、JRAの認定証明書付皮革となります。
高級商品として価値の高い『クロコダイル』。一つの商品が高額であるからこそ、本物のワニ皮でできたものなのかは確認したいところですよね。

池田工芸のクロコダイルはもちろん正真正銘の本物のワニ皮。それを証明するのが全日本爬虫類必着希望側協同組合(JRA)の認定証明書です。こちら認定書はワニ皮が「ワシントン条約」の規定に基づき、正しく輸入された皮革を使って、丹念に仕上げられた価値のある日本製品であることを証明します。

この認定照明書は商品と一緒に購入者の手元に届きます。

ワニ革の製造について知ろう🎵

ワニ革の制作工程には多大な手間と時間がかかり、これがクロコダイル製品の希少性を高めている一つの要因ともなっています。
クロコダイル製品は大変高額な商品です。
『何故、それほどまでに高価であるのか』を知ることで、自分自身や大切な相手に相応しい贈り物であるかをしっかり判断しましょう。

池田工芸はワニ革のなめしを許された数少ない会社

ワニ革をなめすことができるのは世界にも20数社ほどしかありません。
日本国内でワニ革をなめすことができる会社はなんと6社。この6社はタンナーと呼ばれ、ワニ革製品の生地の下地を作ります。
このタンナーによって加工された生地がメーカーに渡り、製品に加工されます。

\なめす、とは?/
『なめす』とは漢字で『鞣す』と書き、その漢字の通り、「革を柔らかくすること」を言います
財布や鞄、洋服など、様々な用途で活躍する皮革製品ですが、ただ単に動物の皮(皮膚)を剥いだだけでは製品として使うことができません。動物は生き物の為、皮が腐敗したり、乾燥しすぎて固くなってしまう為ですね。

\なめしの効果/
☑腐敗防止
☑害虫防止
☑カビの発生を抑制
☑皮に柔らかさや、しなかやかさを持たせる
☑皮にハリやコシを持たせる

\知識発見!/
●皮⇒なめし前の皮。物事の本質を覆っているものを指す
●革⇒なめし後の皮。発展して、たるんで駄目になったものを立て直す意味を持つ。

 

ワニ革の製作工程

塩漬け、乾燥された状態で、木箱に詰められ、空輸で届きます。
●ワニの生息地域が限られていること
●ワニ皮を生地にするには特殊な技術や設備が必要で世界中に20数社しか、タンナーがないこと
などから、生産地での即時加工が難しく、輸送にも手間暇がかかります。
塩漬けすることで、長く保存が効くようになることを利用し、ワニを塩漬けした状態でタンナーのもとへ運んでいます。

1表面についているウロコを取り除く
石灰水につけこむ、等の工程を経て皮を柔らかくし、表面についているウロコを取り除きます。お魚を調理する時も、包丁の背の部分で口当たりの悪いウロコを取り除くのと一緒ですね。ワニが水上生物であることを、意識する瞬間ですね。しかし、製品に傷がついてしまうので、そんな雑ウロコをとるようなことはしませんよ!笑
石灰水につけて、柔らかくなったウロコがポロリと取れるようになるのを待ちます。ウロコ取りだけでも3~5日ほどかかります。

2ワニ皮をなめす
ウロコを取り除いたらやっと、鞣し(なめし作業)に移ります!ワニは、普段陸上で生活している生物ではないため、ウロコをとった下の部分は非常にデリケート。牛や豚のように皮をたたいてなめしたりすると、擦れが出たり、最悪の場合は破けてしまいます。
気温や水温、気候を確認しながら細かく調整していきます。
デリケートな素材故、慎重に工程を踏んでいく必要があるんですね。

3じっくり乾燥させる(3週間ほど)
この乾燥作業によって革の仕上がりの風合いが全く変わってきます。室内でじっくりと乾燥させることでワニ皮の熟成度が高くなり、革の王様と呼ばれるに相応しい風格を醸し出していきます。

ワニ革お手入れPOINT!
ワニ皮は直射日光に弱いため、室内でじっくりと乾燥させます。ドライヤーなどの急速な温度変化にも弱い為、直射日光やドライヤーに当てないよう注意して使用して下さい。

  備考  
ワニは繊維構造が緻密であり、染料が入りにくく、イメージする色をしっかりと発色させるには、固体の性質ごとに染料を調整していく必要があります。
気温や湿度などの気候条件や個体の特性によっても色の染まり具合が変わってくるため、職人(クラフトマン)の腕と感の見せ所となります。

ワニ革作りはいかがでしたか?
今、ご紹介した工程だけでも手間暇がかかるものであることがイメージできたのではないでしょうか。ご紹介を省略している工程もありますが、ワニ皮がクロコダイルレザーとして出荷されるには、工場をフル稼働で動かして3ヶ月ほどかかると言われています。

生地造りに3ヶ月をかけて、やっと製作にとりかかれる。
さらに商品の製造にも、クロコダイルを縫製するための特殊な機械が必要です。他の革と違い、クロコダイルレザーには模様となる凹凸があるので、美しく仕上げることが難しいんですね。

クロコダイルレザー製造のPOINT!
☑ワニは絶滅危惧種。手に入れるのが容易ではない
☑生地を作るタンナーが少ない。また製造に3ヶ月かかる。しかも特殊な機械が必要
☑独自の凹凸があり、製法が難しい。やはり特殊な機械が必要

圧倒的な存在感で、人々を魅了するワニ革
部位によって、柔らかく、ときにはゴツゴツとしてワイルド。
皮自体の模様として刻まれる凹凸に、同じものはなく、ただ一つ、あなただけの個性をより輝かせます✨
希少性が高いから、というだけではないワニの魅力、是非一度あなたも近くで見てみてくださいね😊                                       

スモールクロコを使った「池田のクロ」シリーズ

画像©池田工芸

最高級ワニ革であるスモールクロコを使った長財布シリーズ
持つ人の心を満たす、そのシャイニングな輝きは池田工芸が自信を持って製造する一品です。
“業界でも随一”と胸を張るその瑪瑙(めのう)技術で磨き上げた、キラリと光るクロコダイル革の輝き。手にフィットするワニ革の柔らかさと躍動感を感じるふっくらとした感触と共に笑みがこぼれます。
口角が自然と上がり、心の奥からじわっと浸食されるような満足感
超希少な最高級スモールクロコを使った、ワニ革財布は誰にでも手に入れられるものではない、あなたのための1匹のワニの芸術の結晶です。

いつもよりも豪華にしたいプレゼントに!

☑区切りの良い記念日のプレゼント
☑プレゼントを渡しそびれた後の次のイベント
☑ボーナス後でちょっと奮発したいプレゼント
☑大事な試験に合格、会社での昇級に対するプレゼント
☑25歳、30際、35歳、40歳などの節目の年のプレゼント

いつもよりもちょぴっと豪華なプレゼントで記憶に残る特別な日にしたい時ってありますよね。そんな時に、力を入れたいのがプレゼント。

食事や旅行のようにその場を楽しむものではなく、長く使って貰えるものであるため
「ちょっと奮発して良いものをあげたい!」
という時がありますよね。

池田工芸では、
数十万はちょっと…
という方でもお求めやすい5万円以内のクロダイル製品も多数取扱いがあります
コインケースやアイフォンケースなど3万円前後で購入できるもの。
コンパクトな手の平サイズのミニ財布であれば、5万円程度でも購入可能です。

相手へのプレゼントに、“クロコダイル”という発想が出てくることは稀であり、特別な演出感をより一層際立たせることもできますよ😊

チェックPOINT
☑クロコダイルのプレゼントで特別感を演出!
☑携帯ケースやコインケースは3万円前後!
☑ミニ財布も5万円程度とリーズナブル!

特別な方へのプレゼントにも!

相手にとって、失礼なく喜んで頂ける品を選ぶのは案外大変ですよね。
しかもそのプレゼントの相手が、社会的に地位の高い方や経営者、取締役や社長、会長だったら…
一体何を献上すれば良いものなのか…。全く見当もつかない。。。
そんな時に選択肢の一つとしてもって頂きたいのがクロコダイル製品のプレゼントです。

クロコダイル製品はラグジュアリーな空間にも負けない、高級感のある製品です。
そのため、フォーマルな場にお出掛けすることもあるであろう方々のパーティー財布にもぴったり。普段使いだけでなく、特別な日のために持っていて損の無いプレンゼントとなります

ワニ革は取扱い自体が他の革よりも少ないため、考えを練ってプレゼントを選んできたことが伝わるのも良いポイントですよね。
池田工芸であれば値段も10万円前後で高級クロコダイル長財布を購入することができ、予算としても現実的です。

ワニ革をプレゼント🎁!のチェックPOINT
☑社会的に地位の高い方へのプレゼントにも最適
☑クロコ製品はフォーマルな場に持って行っても恥ずかしくない
☑クロコ製品は希少価値があり、特別感がある
☑プレゼントとして被りにくい
☑全日本爬虫類皮革協同組合の認定証カード付で、きちんと感がある

どれを買おうか迷ったら、部位別の特徴を確認

ワニ革は部位によってその表情が変わります。
よりワイルド感が強いものが良いのか、ワイルド感よりも上品感を求めるのかによって購入する部位が異なりますので、それぞれの部位別の特徴を確認し、ショッピングにお役立て下さい。

\お腹部分/
最もポピュラーに知られている模様。四角形のウロコが縦・横に美しく並ぶ。上品な印象になり、いかにもワニ!という感じが苦手な方でもさりげない上品さのワニ革として、ワニ革をお楽しみいただくことができます。

\背中付近/
ワニの背中には隆起したコブがついており、このコブを生かしたインパクトのあるデザインの製品に仕上がるのが特徴。平で滑らかな部分と、コブの生み出す凹凸の躍動感が上手くマッチしたユニークなデザインをお求めの方におすすめ

\わき腹/
楕円や丸い形のうろこがとびとびに並ぶ。地面につく部位でないことから、質感は柔らかい。

\あご(顎)/
お腹部分の模様と似ており四角形のウロコが縦・横に並ぶ。形状は縦長よりであり、よりダイナミックさがある。

\しっぽ(尾)(テール)/
比較的大きめの長方形が並び、質感もお腹よりも少し硬いためワイルドな印象が強くなる。

納期について

商品は在庫品であれば即日出荷となります。
しかし、クロコダイル皮の希少価値は高く、入手が困難であることと、池田工芸ではクロコダイル皮の中でも希少価値が高く入手困難なものを入荷する傾向があるため受注生産商品も多数あり、納期がかかる場合があります

しかし、納期がかかり商品が届くまでじっと待ち続けていてもネット上での評判は良く
「待ったかいがあった!大満足!😊✨」
との口コミが見受けられました。

ただし、商品によっては届くまでに数ヶ月かかるものあり、納期のあるプレゼントの場合は発注前にある程度の納期を問い合わせておく方が良いかと思います

ワニ皮の加工は非常に繊細で難しいため、製造工程が複雑です。
その分一つ一つの工程が丁寧であり特別感のある製品となりますので、受注生産商品の場合は納期のご協力を賜りますと幸いです!

まとめと購入方法

池田工芸ではお財布の他にもバッグや名刺ケースやコインケース、アイフォンケース、などの様々なクロコ用品を取り扱っています。
販売はネット通販のみとなっていますが、ワニ皮の仕入先もしっかりしており、全日本爬虫類皮革協同組合からワニ皮としての認定証を貰っているため、偽物を掴まされることがありません
また、国内での池田工芸の評価は大変高く、創業70年を越えることから信頼力の高さが伺えます。

財布内部の生地やファスナー等の素材にまでこだわり、質の良いワニ皮を使った池田工芸のクロコ製品は“特別”を求める方にもご満足いただける商品です。

デザインや色のバリエーション、商品数も豊富
まずは一度、池田工芸のサイトへ足をお運び頂ければと思います

自分への“特別”なプレゼント🎁
“特別”な方のための大切なプレゼント🎁

様々なかたちの“特別”が見つかりますよう、お祈りしております!

 

関連記事

  1. メイソン デ サブレ

    MAISON de SABRE(オーストラリア発レザー小物)

  2. tu-hacci 大人可愛いランジェリー

    【ツーハッチ】キュートで可愛い!大人ランジェリーや補正下着をお手頃価格でゲット!

  3. ストレスフリー靴下

    靴下職人がいるってホント?職人気質の魂こもった靴下がやさしすぎて虜になるらしい!

  4. SUPUTNICKS

    スプートニクス 大人っぽいカジュアルメンズファッション

  5. 美味しいミルクレープ、美味しい秋スイーツを食べたいならミルクレープの生みの親、『カサネオ』がおすすめ…

  6. 体にピタッとフィットする!ウエストポーチのSPIBELT

  7. 味・量・コスパで人気!予約必須の神楽坂で噂のお店のクーベルチュールを使ったデザートが美味しい!

  8. 大切な家族・友人を守る新しいカタチ。藤次寺でご祈祷頂いたオリジナルのお守りで大切な人をずっと見守る

  9. レトロピクス👕低身長・小柄な男性のためのXSサイズ専門店!

PAGE TOP